『  優美  』


















(  BGM  として  押して 聴いてくださると  幸いです  )

















            春の    夕暮れ   








      あの    金色の 海を   見た     帰り道









       予想も しなかった     空の   気まぐれに  









      一気に   その場の 様子が     一変していた










c0365996_08255382.jpg











      突然の   雷と  共に    





            かなぶり降った   雹のせいで  








   その  華たちは    もう  違う場所に     咲いていた












c0365996_06304943.jpg














c0365996_06310467.jpg














     きっと    華たちも 






       突然の事で   驚いていたのかもしれない













c0365996_06311826.jpg




   








        それでも    咲き続ける   華たちが








          わたしには    儚くも    







         とても  美しく   見えていた 












c0365996_06313120.jpg






                 -   優美   -








     この   言の葉が  




   わたしの     頭の中に     浮かんだ  

















     ふと   気づくと




 最近の  わたしは   『  光  』  という 言葉が




     一つの    キーワードに  なっているのに 気づきました








   わたしは   この光景を  見つけた瞬間に





      綺麗     。。。    と 





    心  動かされ    自然と   導かれていました 










   この写真を   見る方によっては





      光   よりも    影  に 見えるかもしれませんが  









   わたしには   これも   光  の  一つ なのかも と
   





       そう  思えて    ならないのです  。。。








  もしかしたら    光にも  






      いろいろな 姿が  あるのかもしれませんよねぇ  




    




    
 






   今回も  長々と   みなさんの 大切なお時間で  見ていただいて







     ほんとうに    ありがとう ございました   。゜. ・
 










[PR]
by kotohanoha | 2017-04-20 05:00 | 心風景