カテゴリ:小さな旅の物語り( 3 )











   不思議  だね     










c0365996_20570515.jpg





   







  キミ   を   みているだけで








   なぜだか     こころ が         安らぐんだ










c0365996_20572834.jpg







     



     ところで     キミ は     








   いま       なに を    考えているの   ?











c0365996_20542535.jpg










 こころ の   声を    きかせて おくれよ  
















  
    。。。  と      カエルぎらい な 方には すみません 






  とつぜんの  姿 登場に   びっくりさせてしまいましたよね  ^^;









 じつは わたし    アマガエルが  すきなもので






  この季節になると  自然と   カエル探しに  出かけています  ^^;







   



 そして   今年は やっと   願いが叶ったのかなぁ  






   
    また   別の 場所でも   出逢うことが できました 



   




  

と    ・・・     いうことで  (;´▽`A``









  キライな方には  ごめんなさい  … なのですが







     もう 一話     続けさせて いただきますね   ^^;











  それでは    今回も みなさんの 大切なお時間で  見ていただいて





   ほんとうに  ありがとう ございました    m(__)m






[PR]
by kotohanoha | 2017-07-28 05:00 | 小さな旅の物語り








  ねぇ  ?       いっしょ  に    歩こう か  







  きっと   この 先には     なにかが   待ってるよ 










c0365996_19494470.jpg














   ほら        風が   吹いてきた 













c0365996_21481381.jpg







  
     コスモスたち が      唄ってる     。.゜*  。










   
     コスモス 日和    。゜. ・ 






       陽射しは   ウソのように   暑かったです   ^^;










       今回も   みなさんの  大切な お時間にて 





 最後まで お付きあい いただいて   ありがとうございます   。゜.・








[PR]
by kotohanoha | 2016-10-18 05:00 | 小さな旅の物語り



   この間ね 


    

    ボクは 2回目の旅に でてみたんだ 





   まだ はやい  


     太陽がのぼったばかりの  朝の時間






 ご主人は  どうやら このお山が 


     昔から お気にいりみたいでねぇ 





  それを 知っていた ボクも 



  今回も ちょっと わくわくしながら ついていったんだぁ ♪






    そしたらね



 

  この日は   せっかくの青い空だったのに



 あまり雲は 浮かんでいなかったみたいなんだけど







    遠い お山の上にかかった この雲だけがねぇ 



  

   つよい風にあおられて  


     まるで 山肌を かけ昇るように 

 


   どんどん    どんどん   流れてゆくのが 




  ご主人は  とっても おもしろかったみたい  








c0365996_21482122.jpg




    雲って  ほんとうに おもしろいよねぇ  ^^





    そして  どうやら



  お気に入りの お山のうえに 到着  .゜・。







    さぁって いよいよ ボクの出番 ^^




  

 まず  なにかないかなぁ 。。。 と 探していると 




     

    あっ  ・゜。.



      なんだか  光ってる  







  
 
c0365996_21483721.jpg






 太陽の光が  葉っぱに 影をつくっていてね 




  

   どうも  まず ご主人は 



      その葉っぱが 最初に 気になったみたい  。・.゜.
 






     それからね 



  また ご主人は キョロキョロ  キョロキョロ しだしたと思ったら 




     


  いきなり  『  うわぁ ♪ 』 って 声を あげるもんだから





     そっちを ボクも 見てみるとね



  



   

   どうやら  この子と 眼があったらしく 




 

 とっても 愛しそうに  



    


    また 何枚も 何枚も 撮っていたんだよ   







  
c0365996_21485467.jpg




  

  君には  なにに 見えるかな   。。。 ?




    もし 同じように見えたなら



  きっと ご主人と おなじ目線かも ^^






     それからね  



 この日  最後に 見つけたもの   





 
   どうやら  それが  



  ご主人にとって いちばん嬉しかったものみたい   






c0365996_21491600.jpg







    小さな  小さな 雫がね 



   ボクで見たら  とっても大きな雫に見えたみたいで  




    太陽の陽に 照らされて





  それが キラキラ  キラキラ 。・.゜. って  光ってて



   


   いままで  雫のなかの世界を 見れなかった ご主人は 




    その世界が 見れたことが とっても嬉しかった   って 





    とっても 喜んでくれていたんだぁ  。・.゜。









    これから ボクと ご主人の旅は はじまったばかり  





    さて  ?


つぎは  どんなものに 出逢えるんだろう   




  いまから  もう 楽しみなんだぁ ♪


   





  小さな  小さな  旅の世界 




   今日は ボクの話しを  きいてくれてありがとう  ^^







   また いつか   お話しできると うれしいなぁ 。・゜.









 みなさん 暑中見舞い 申し上げます   .゜。・





   今回は  前回、 仲間入りしてくれた クローズアップレンズとの 旅を 絵本風にして  遊んでみました  ^^





  たまには  こんな感じも 面白いのかなぁ  。・゜.   って 





 それにしても   これから いよいよ 夏本番



   こちらの方も  やっと 梅雨明けが聞けるのかな   。。。 ^^; ?






 どうぞ みなさん   これから続く 暑い毎日


    お身体だけは お大事にされてくださいねぇ  。。。




  


   そして 素敵な 夏時間と なりますように   ^^








  いつも ほんとうに 


   みなさんの 大切なお時間を 費やしていただいて  ありがとうございます  。・゜.





  

[PR]
by kotohanoha | 2015-07-27 05:00 | 小さな旅の物語り