『 ここから 』




    桜祭りの あと



  

  愉しい余韻に
  
 
      しばらく 味わい つかっていたら



   

  どうしても 



   あの朝焼けの海が 見たくなって



       車を 走らせ いってきました  
      





c0365996_22282095.jpg





   ふだんは 干潮の朝にしか いかないけれど




    どうしても ここから 始めたくって …






    

     そしたらね   





c0365996_22282377.jpg






  思っていたより    とても 綺麗で



     思っていたより  楽しくて   。゜.



  
  

  今までの わたしの頭のなかの観点が
 



       いがいと 簡単に くずれていって 






  カメラを 持ちはじめた あの頃の気持ちが


    ふぅ 。゜. と 甦ってきちゃいました







      そういえば  ...





  カメラを はじめたばかりの頃とかは


      何を撮っても 楽しかったなぁ 



     って

  
  そんなことを 話したことも あったっけ 。゜.  



 




  桜まつりを きっかけに


    最近  いろんなことを 想い出すけど  





  また  『  ここから  』  時がながれだし





   ここから 。 ここから 。



          なにかが  はじまる  






c0365996_22282560.jpg




    
   
     そんなことを 思えた 朝 。゜.





  今朝 この綺麗な海を 見れたことで

 
     
      すこしだけ 気持ちが楽になりました  





    





 お礼が 遅くなりましたが


   先日の 桜まつりの時には


 たくさんのいいねと あたたかいお言葉をいただいて


 
   ほんとうに ありがとうございました ^^


 そして 

usa さんの おかげで とても記念に残る日にもなりました 
  

   usa さん


   ほんとうに ありがとうございました 


   

   
     それから えむさん .゜。


 

次の日には とっても とっても 素敵なプレゼント


  届けてくださって ありがとうございました



     もう 見た瞬間 


    涙が あふれてきちゃいまして 。。。




  わたし ほんとうに 幸せです


              ^^ 。゜.




 こうして 素敵なみなさんと


    出逢えたことに  感謝して


  

      あらためて



  これからも こんなわたしですが


     どうぞ よろしくお願いいたします  。゜.






  



   

  
[PR]
# by kotohanoha | 2015-05-27 20:55 | 大切な場所 | Comments(18)

 桜 色  ・。*・





  ・。*・  2015  桜 まつり   ・。*・



    今日は  みんなの桜が  いっせいに 咲き誇る
    
      
  

  
 
      そして  わたしの桜色 



   
c0365996_16084254.jpg




  
    笑顔になれた   珊瑚色





c0365996_16084994.jpg




 
     気持ちうらはら  菫色





  
c0365996_16085544.jpg






  その時々に いろんな心の色を映しだしながら






    今年の桜は あっけなく  

        

      雨風と一緒に 過ぎ去りました  





   
    
c0365996_15211758.jpg







  そして そんな儚く みじかい 桜の季節




     ある一つのことが きっかけで




  わたしの中でとても 大切なものも  桜と一緒に なくなっていきました  




   
   

 それから、しばらくの間 、 人との 接し方に 悩んでしまい




  『  繋がり  』 という言葉に 戸惑い ・・・ 迷い 





   今までの 自分の考え方が 全部、 間違っていたんじゃないのか 。。。 って




   正直  頭のなかが パンクしそうになっていました





     でも ある時
 


  以前から とても好きだった ブロガーさんが 

     こんな 言葉を載せられていたんです







   なぜ 自分はブログをするのか..


   ただの記録であれば、パソコンの中だけにためときゃいい..





     心の根底にある欲求の


     上手くなりたい
     誰かと繋がっていたい
     誰かと共有したい
     誰かから刺激をもらいたい
     好きに表現したい
     好きなときに見れる


  それを全て満たしてくれる大事な部屋なんだって、最近思う。






  これは  みなさんご存じの このサイトのブロガーさんで



   プロなんじゃないのかぁ  。゜・と 思っちゃうぐらい



   すごく クオリティが高く  いつも 素敵な写真を撮られてる


    EAM photo の えむさん  。゜・ の ある時のお言葉なんです




  ( ・。*・えむさん  心よくおひきうけ  ありがとうございました ・。*・ )




   

  そして この言葉を読んだとき


     
     わたしのなかで 迷っていたことに 



    はっ ...と なにか答えをもらえたような 気がして 





    あの お言葉に  救われ


   わたし自身 、 いろいろな意味で 勝手に背中をおしてもらえたような 気持ちになり


    そして   ここの空間の 扉を開けるきっかけを いただくことになったのです 

 

  
    
 あのとき   あの言葉がなければ


     いま 、ここには いなかったのかも  。。。
 


  
 ほんとうに えむさん  。 ありがとう ^^



 この空間には



 いつもやわらかく やさしく包み込まれるような 素敵な風景写真を 撮られる



       * thank you *   の まさみさん 





  時に 幻想的で .・゜. 時に 美しい景色を 風とともに運んでくださる  



   
        S a b l i e r  の  R i c o さん 






  この3人の方の blogは もうどのくらい前からなんだろう ...



   すごく すごく 大好きで 



  いつも 楽しみに 拝見させていただきながら、 ずっと気になる 空間だったのですが


  

    

 なにせ、 このサイトにいらっしゃる ブロガーさんたち 



    みなさん  あまりにもクオリティが 高すぎて ...




   正直  わたしなんかが 登録しちゃって 大丈夫なんだろうか ... 


      って 


    ずっとしり込み していたんです ^^;





    でも その日以来

 ここの仲間入りを させていただいて  感じていることは



   


  みなさんが  ほんとうにやさしく 暖かく 受けいれてくださったことが うれしくって
   


    

  また わたしが 夢中になれる時間ができたこと  


        

  そして いままで わたしが、 人に対して 接してきたやりかたは


      まちがっては いなかったのかなぁ 。。。と


     

    すこしづつ ・・・ すこしづつですが  戻れてきているようにも 思えてきています




  今回 こんな素敵な企画をしてくださって

       

    一声かけてくださった usa さん  ・゜.




     ほんとうに ありがとうございました 


  そして 今日まで ほんとうに ごくろうさまでした  ・゜.・

  



  usaさんのおかけで  わたしも これで一つ 



   何かを 乗りこえられたような 気がしています  





    そして 

   いつも ご訪問 いいねを いただいている みなさん 




    時に、 こんな文章の長いやつですが …
   


どうか これからも 仲良くしてください ^^





  最後に  やっぱり わたしのなかで いちばん心惹かれた この桜 





c0365996_15212703.jpg






 朝霧のなか しっとりと露にぬれた 純白の山桜 





     この桜を みたときは


    その時の 自分の 心鏡のように 



  涙が すこしだけ あふれそうになりました  。。。
  




  最近 すごく 思うんです 。。。



        きっとね  



 神さまは その時の自分に 必要な人や 景色に



   ちゃんと 出逢わせてくれるんだなぁ  ・゜.  って 










   みんなで 繋がる  桜の輪  ・。*・



     ゆっくり 時間をかけて  みにいってみよう ・。*・  っと






[PR]
# by kotohanoha | 2015-05-23 00:00 | 季節 | Comments(50)