―  霧桜  ―










    東脊振  の   山間部








   そこは     今では      廃校に  なった








      小さな    分校の     小学校 

    










      この日は   朝から     雨が  つよく   降っていて 












      雨が  あがる    。。。      だなんて  






      なんの  根拠も   なかったけど










    これが   今年  最後の    桜かも    。。。   と











     なにかに   導かれて いくように 








       迷いなく  その場へ   車を  走らせていました  












   でも    山深くなるほど    つよくなる  雨足に    








     着いた  頃には   土砂降りの  雨


















c0365996_19172438.jpg











   


 たくさんの  雨を   含んだ    その  一本桜 は








最初    とても  重そうに    佇んで  見えていたけど










その後    その雨を   耐え忍ぶ    その 様子に









 だんだん     威容  な  姿にも   映ってきました 

















c0365996_19022677.jpg









   


 しばらく   すると  










    雨の   神さまも    疲れて きたのでしょうか   。。。














c0365996_19174173.jpg















あれだけ 降っていた 雨が    一瞬   やみ











目の前が    まっ白な   深い霧に   つつみこまれた















c0365996_19164620.jpg














静寂  の    なかの     再会














c0365996_19181097.jpg














 なに 一つ  聴こえない    無音  の  中











今ままで    見たことのない    その  姿に   












わたしは   一瞬で     惹きこまれた















c0365996_19182894.jpg











そして   







まっ白 な    ベール に  つつまれた    その姿  は









さっき   までとは    また    違う













穏やかな   様 を    かもしだしていた

















c0365996_19170826.jpg









             あなた に    逢えて     よかった   ・。* 。


















この  再会 の  あと








また  強く    降りだした 雨  でしたが









この  一瞬 の   出来事に








わたしにとっては   深い  想い出と なりました














おなじ  水 でも    霧 の 世界は








普段とは   また 違う 顔を   魅せてくれるのかも しれませんね




















さぁ  。   いよいよ 始まる    饗宴 の  世界










全国 の   桜  が   咲き誇る    。・*。











こんなにも   素晴らしい  企画を  起ち上げて くださった








usa さ~ん









きっと   とても   お忙しく されていらっしゃるのに






  今回も  本当に  ありがとう  ございました   ^^











二年前 の      あの 桜の  季節  








あの時  あたたかく  お声を かけて   いただいた事









今でも     とても  感謝 しています   ^^










これからも  usaさんが   仰るように






この空間が  また  盛りあがっていけると  いいですよねぇ












そんな  わたしも     もっと   もっと  勉強して







一枚でも 多く  満足できる写真を  撮れるように  頑張りますので









次回も    是非    ご一緒させて  くださいね   ^^











そして  





今回  初めましての方 。  そして  いつも 見ていただいている  みなさん










本当に  ありがとう   ございまいた













こうして  出逢えた お時間に    心から 感謝しています  













みんなで   広げよう    桜 の  輪    。・*。











みなさん の  桜     楽しみに しています  ^^
















[PR]
by kotohanoha | 2017-05-20 00:00 | 大切な場所

 『  優美  』


















(  BGM  として  押して 聴いてくださると  幸いです  )

















            春の    夕暮れ   








      あの    金色の 海を   見た     帰り道









       予想も しなかった     空の   気まぐれに  









      一気に   その場の 様子が     一変していた










c0365996_08255382.jpg











      突然の   雷と  共に    





            かなぶり降った   雹のせいで  








   その  華たちは    もう  違う場所に     咲いていた












c0365996_06304943.jpg














c0365996_06310467.jpg














     きっと    華たちも 






       突然の事で   驚いていたのかもしれない













c0365996_06311826.jpg




   








        それでも    咲き続ける   華たちが








          わたしには    儚くも    







         とても  美しく   見えていた 












c0365996_06313120.jpg






                 -   優美   -








     この   言の葉が  




   わたしの     頭の中に     浮かんだ  

















     ふと   気づくと




 最近の  わたしは   『  光  』  という 言葉が




     一つの    キーワードに  なっているのに 気づきました








   わたしは   この光景を  見つけた瞬間に





      綺麗     。。。    と 





    心  動かされ    自然と   導かれていました 










   この写真を   見る方によっては





      光   よりも    影  に 見えるかもしれませんが  









   わたしには   これも   光  の  一つ なのかも と
   





       そう  思えて    ならないのです  。。。








  もしかしたら    光にも  






      いろいろな 姿が  あるのかもしれませんよねぇ  




    




    
 






   今回も  長々と   みなさんの 大切なお時間で  見ていただいて







     ほんとうに    ありがとう ございました   。゜. ・
 










[PR]
by kotohanoha | 2017-04-20 05:00 | 心風景

 『  心 音  』









     
       きっと    誰もが       抱えている










c0365996_07232238.jpg














      内に    秘めた     心   の    音













c0365996_07230702.jpg
















  1日  1日が   あっ   という間に  過ぎてゆき




               早いもので    もう  4月  









    いよいよ     桜 の  季節の   はじまりに






     すこしづつ   わくわく  してきています   。゜. ・








    みなさんの   周りでも
 




 一日でも  長い   桜時間 と   なりますように  。゜.・














   
     そして  





  今回も  北海道の usa さん が  企画してくださる  桜祭りに





    わたしも   参加させていただける ことに なりました   ^^      






    2年前の   あの日




 まだ  新入りの わたしに   優しく 声を かけてくださった事を





     今でも   とても 感謝しています  ^^







   あの頃  に   戻れることは   ないけれど 






     今  。  そして   これから  と いう  時間を 







        大切に  してゆきたいと   思って います  








   usa さん




 今回も   お忙しい中  楽しみな 企画を   ありがとうございます 





     きっと  きっと    大変だと  思いますが  。。





     どうぞ  よろしく   お願いいたします   ^^







  そして  日本各地の   みなさんの桜 を  





     今から   楽しみに   しております   ^^







   みんな で   広げよう    桜 の 輪   。゜.* 。











  今月も  みなさんの 大切なお時間で  見ていただいて




      ほんとうに  ありがとう ございました  ^^








[PR]
by kotohanoha | 2017-03-31 05:00 | 季節

 『 world of drop 』









                ただ    ね 







 





c0365996_17030041.jpg








                 





        
        願い   は     ひとつ     だけ なの














c0365996_17022289.jpg








    




                ただ    ね 













c0365996_17024538.jpg















        笑顔   で    満たされたい      だけ 
   



















   今回も     わたしなどの  拙い 写真を 




   みなさんの 大切な お時間で      見て いただいて     


    




   ほんとうに   ありがとう ございました    。゜.・














[PR]
by kotohanoha | 2017-02-15 05:00 | 小さな世界 

 『  空へ  』









    この    雫  が    






 わたし の    身体から  ぜんぶ   零れ  おちた  時







     また    この 羽根 を     ひろげ      








   おおきな 空 へ     翔びたつ ことが     できるのかな  














c0365996_21284489.jpg











   みなさん は   なにかを     眼にした 時  





          誰かを  思い出すことは  ありますか    ?









         みなさん は  





    なにかを     耳にした  時   







        誰かを  思い出すこと って    ありますか  ?









      きっと    自分のなでの  大切な 想い出  が      







           見たり    聴いたり  すること で  







    笑顔に   なったり  





           時には   ツラく なったり   。。。  と








   そんな  想いに  させてしまうのかも   しれません     






 

      でも     いつの日 か    
  




   心 の 水  が     ぜんぶ     零れ おち




     素直  に    心 からの  笑みか   浮かんだ 時 が  







 やっと  次へと  進む 道に    つながるのかも しれませんねぇ    













      


More  ―   ご挨拶  ―
[PR]
by kotohanoha | 2016-12-29 05:00 | 小さな世界 

 ―  深呼吸  ―






   


   ふかぁく    ふかぁく      ゆっくり  とで   いいから 









            深呼吸   を    してごらん












             そう  すると     ね  










c0365996_14411154.jpg











    いま      自分 に   とって 






          いちばん    大切に  思えるもの が









      見えて  くるように     そう    おもえるから












                  だから    ね 









      そう        ゆっくり  とで    いいから  









    ふかぁく    ふかぁく     深呼吸   してみて  ごらん 

















  今回     留守に  していたのにも    かかわらず 





     こんな  拙いブログに   ご訪問  いただいたり




     さらに   ボタンまで   押していただいたりして  





       ほんとうに   ありがとう ございました   。゜.・









  みなさんの   その あたたかい  お優しさに 



    わたしも   心が  あたたかく なりました   。゜. ・ 








  まだ   もう しばらくは     不定期になるかもしれませんが





       こんな  わたくしめ  ですが 





   仲良くしていただけたら  ありがたい かぎりです   m(__)m 












    そして    すこし  はやいけれど    。。。





       a*kko   さぁん





  お誕生日     おめでとう ございます   。゜. ・





  いつも いつも    心が 震えるような  素晴らしいお写真たち





   ほんとうに  素敵な   時間を   いただいています  







  これからの  1年も  




  感動できる  たくさんの 出逢いが ありますように    。゜.・








      ほんとうに    おめでとう ございます   ^^









   そして  こうして




       最後まで  見ていただける  みなさんにも







         心 から     ほんとうに 感謝しております









  これから   どんどん     寒くなる季節





       どうか お身体   大切にされてくださいね  。゜.・









[PR]
by kotohanoha | 2016-11-29 05:00 | 独り言








        花言葉         ―    情熱    ―










c0365996_15425449.jpg













     この   言葉 で    思い 浮かんだの は    


 






    熱く       心から    燃ゆる      感情    で














c0365996_15431877.jpg













             ―     情熱     ―  









     今 の    わたし に   







 そんな  熱いものが   あるだろうか   と     そう  思えた      






      

   



c0365996_15433982.jpg
















       最近        忘れかけていた      感情     


       













c0365996_15442257.jpg














    
    ただ       今は      熱くなくても   いい  







   
  小さくて     静かな  炎でも    いいのかも しれない  と   












c0365996_15440421.jpg










     その      小さな  炎さへ    絶やさなければ 







          きっと   また         いつの日 か  










  憧れ や   夢を  みることに    繋がって  いくのかもしれない         












    長々 と    続けさせていただいた   今年の 彼岸花シリーズ





              今回で    最終章 と  なりました 










 

   自分でも    なんでか  不思議なのですが     





  毎年 この華に 魅了され    ついつい   惹きこまれてしまいます 







 今年も  自分の中で 思い画く   曼珠沙華には  出会えなかったけど





   雨続きの  今年の お天気には



            ちょっと  救われたかなぁ   。゜.・  と    



  

      





   そこで  今回      ふっ    と 思ったことは









     彼岸花 の   紅色       って   




  人の気持ちをも  掻き立てる  力が あるのでしょうか  。。。



     



  それが   理由なのか   何なのかは  わかりませんが





  9月は  ちょっと 自分の中で   走りすぎちゃいました   ^^;







なので   また 今月からは  ゆっくりペースに  戻ろうかと 思います  
          










    今回も   わたしなどの  拙い世界を 




  みなさんの 大切なお時間で   最後まで 見ていただいて  




              ほんとうに   ありがとうございました    










  この  新しい月が   みなさんにとって   




        穏やかで  よき風が   吹きますように  。゜. ・









[PR]
by kotohanoha | 2016-10-01 05:00 | 季節











    あなた  が   笑顔 なら      それだけ で   いい 













c0365996_18530556.jpg













     あなた   の    幸せ    が






           わたし   の    幸せ      。゜. ・












c0365996_18464369.jpg







   花言葉     ―    想うは    あなた  ひとり    ―













  今回も  みなさんの  大切な お時間で 見ていただけること




          心より   感謝  しています    。゜. ・










[PR]
by kotohanoha | 2016-09-27 05:00 | 季節

 『  足元  』 







            たまには      ね  




    後ろ を    振りかえったって     いいと  思うんだ







             たまには     ね






  
           そこに     立ち止まって  





   ゆっくり と  辿ることがあっても     いいと   思うんだ 





   

    




c0365996_21253720.jpg














       そう    思えたのも   




  やっと   出逢えた      キミ の      おかげだね   








   おかげで    探しものを   みつけることが    できたよ 













c0365996_21245611.jpg







                  ありがとう     。゜. ・  









   何年も   通いつづけている    この お気にいりの 場所 





   この場所で     ずっと  会いたかった  この子に  





            やっと   出会うことが   できました   








  そう 願っていたわけは   何年も前に  ある 一人の方との 出逢い  






      偶然にも    その後も   何度か  同じ日に かさなり 




    その度に    いろいろなお話しを   聞かせていただきました

  








    その時に   聞かせていただいたお話しの中で  






     その方にとって    とても  大変だった 頃に   




       この場所で  出逢った  一匹のアマガエル の お話し 







  そして 実際に  見せていただいた   その アマガエルのお写真が  





         ほんとうに   ほんとうに    神々しくって








    その  お写真を   見た瞬間   




   まるで  そのカエルが       ―  神様からの  使者  ―




    そのように  見えてしまい    自然と  涙があふれていました








      その頃から   ずっと   思っていることは




  きっと その時    とても大変だったり  辛かったり   悩んでいたり  






  そんな   心や  身体に  いろいろな事が  あった方にしか 





   出逢えないものが   あるんじゃないのか  って  思えていて … 


 









   きっと   神様からの   贈り物  って  あるものかもしれませんよね   。゜.・






       そして     それを  信じている   わたしがいます  
 









   今回も   みなさんの 大切なお時間で   読んでいただいて




        ほんとうに  ありがとうございました  





      いつも   心から  感謝   感謝 です    。゜. ・







[PR]
by kotohanoha | 2016-09-17 05:00 | 大切な場所

 ―  糸  ―
















      

  糸  が   一つ に     繋がって 










c0365996_22311372.jpg












    一つ づつ     物語り が    織りはじまる











c0365996_22300085.jpg













   それぞれ の    思い を     語り あい









   

c0365996_22302322.jpg













  
    思い  が   想い へ  と     かわり ゆく




  







c0365996_22305344.jpg







   







c0365996_22303776.jpg














  時  の  数  だけ   いろいろなことが  あるけれど 










   


c0365996_22312475.jpg













    それ も   未来へ  の     大切 な  時間  












c0365996_22301102.jpg





  








c0365996_22383362.jpg











   そう   教えてくれた      あなたに   宛てて  










c0365996_22294904.jpg












    お誕生日    おめでとう   







  これからの  時間が   たくさんの笑顔で  あふれますように  
   










c0365996_22293574.jpg






      想い を   風に のせて      届けます  









   いろんな  時間 が      あったけど 






     やっぱり    





  あなたに   出逢えて       ほんとうに   よかった
 












  今回も  みなさんの 大切なお時間で お付きあい  いただいて  






        ほんとうに ありがとうございました 。゜. ・







[PR]
by kotohanoha | 2016-09-13 05:00 | 独り言