憧れの地  ― 光 ―








   なにを    見ているの   ?






c0365996_21301453.jpg










  お水  。。  冷たくなぁい   ?







c0365996_21225530.jpg

















   この日  はじめて  たくさんの白鳥を  眼に しました 



  その  ふたつめの  憧れの場所は 


   同じ 雪の場所でも   水辺のせいか 


              冷たい風が  吹いていました  





   あまりの  風の 冷たさに  ちょっと 負けそうになっていたとき





   突然  わたしの 目の前にいた  1羽の白鳥が   大きく 羽根を  バタつかせた  



    どうやら   水のなかに  頭をもぐらせたとき


   水草が  頭と 首に  輪のように 引っ掛かってしまって


   それが  外れない白鳥は 頭を  あげることが できずに  必死に  必死に  もがいていました 






   あまりの  突然の 出来事に  わたしも どうしていいのか  分からなかった 



   どうにかして  その水草を  外してあげたかったけど  オロオロするばかりで  

 
    どうしていいのか   頭が パニックに なってしまった  






  すると   その白鳥と ずっと 一緒にいた  1羽の 白鳥が 



      大きな 声で    鳴きだした  






「   がんばれ    がんばれ  」  って 



           「  大丈夫か   大丈夫か  」   って 





    その 水草に 引っ掛かってしまった  白鳥の横で  ずっと  ずっと  鳴きつづけていました  



   すると   周りにいた 白鳥たちが  その様子に気づいて  


         たくさん  たくさん  近づいてきました  




    そして   その白鳥を 心配するかのように 


        みんなで   みんなで  大きな声で 鳴きだした 



 

 「  がんばれ   がんばれ   」   



            「  生きろ    生きろ   」  と  


  


    

   その後   無事に  その白鳥の水草はとれて 

        また 何事もなかったように  泳いでいきました  




   そして   周りにいた  白鳥たちも  もうすぐ沈む  夕暮れの光を おしむように




         ゆっくりと   ゆっくりと   泳いでいきました   





   あまりの  突然の出来事に  


     正直  なにも  出来ずにいた  自分が イヤになった   。。。



   でも  その時   その目の前で 起こったことに  大切な何かを   教えてもらえた  


             そんな  気がしました  





   仲間   。 絆   。   そして  何事も  すぐに 諦めちゃいけない  って こと  




  こうして  自然界から   また ひとつ 


         大切なことを   気づかせてもらえた  時間でした  


 







c0365996_21295338.jpg







   いつまでも    仲良く  

    
       無事に  元気に  帰っていくんだよ    。゜.  ・







  今回も   みなさんの 大切なお時間に 


       最後まで 読んでいただいて  ありがとうございました 。゜.・。


[PR]
by kotohanoha | 2016-01-30 05:00 |