-  おくんち  -










(   ボタンを 押して  聴いて 見ていただければ 幸いです m(__)m  )









西陽 が   曳山 を   照らしだす







c0365996_15082783.jpg








c0365996_15100663.jpg







この 陽 が  山 向こうに   落ちるまで







c0365996_15103239.jpg






曳き子 達  の   掛け声 が







c0365996_15105207.jpg







惜しむように   こだま する







c0365996_15111314.jpg








c0365996_15113534.jpg








c0365996_15115553.jpg







c0365996_15121426.jpg







c0365996_15123578.jpg








c0365996_15130399.jpg








c0365996_15131985.jpg








c0365996_15133858.jpg








c0365996_15140717.jpg








c0365996_15143764.jpg








c0365996_15145648.jpg









c0365996_15151545.jpg








c0365996_15154141.jpg








c0365996_15160133.jpg








c0365996_15163693.jpg








c0365996_15165773.jpg








c0365996_15175037.jpg








c0365996_15181249.jpg







笛  や  太鼓 の   お囃子 が







c0365996_15183164.jpg








子ども達 の   子守唄







c0365996_15185368.jpg








c0365996_15191289.jpg









c0365996_15192800.jpg








c0365996_15194906.jpg








c0365996_15201185.jpg








c0365996_15202548.jpg







曳き子 は   





それぞれ の  山 に   誇り を もち








c0365996_15204686.jpg








c0365996_15210320.jpg








それぞれ の  山を   慈しむ








c0365996_15212377.jpg








c0365996_15214042.jpg







そおして  また    次の日 から







c0365996_15215757.jpg







それぞれ の  山が    眠りに つき







町 に  静けさが   戻ってくる








c0365996_15222087.jpg








今回 は  最後まで  長々と




みなさんの 大切な  お時間 の なか






わたし等の  拙い写真を たくさん 見ていただき





本当に  ありがとう ございました








じつは  やっと    わたし   自身 





今年   はじめて






記録  では なく   記憶に  残せるような






そんな 写真を  撮れたように 思えました








写真 って  ほんと  むずかしい です  。。







いろんな 事   思い画いて いても





わたしは  その通り に いくことなんて







まず  めったに  ありませんから  ^^;









でも     それでも    





それでも   って




思い 続けては   いたいん ですよね







時間 は  かかるかも しれないけれど






自分なり の  思い だけは





これからも こだわって いきたいかなぁ と





思い に  馳せて   しまうのです









これから 秋色 も  どんどん 深くなる 寒さです





どうか   みなさん も




体調には ご自愛して お過ごしくださいね  ^^







最後まで 本当に  ありがとう ございました   











[PR]
by kotohanoha | 2018-11-13 05:00 | memory